Home>バイクのディスクロック

バイクのディスクロック

 

ディスクロックとは、ディスク(車輪)とロック(鍵)からなる言葉です。

 

カタカナで繋がっていると分りにくいですが、要は、車輪をロックする防犯アイテムで、ことにバイクを施錠するアイテムとしてディスクロックは流通しています。

バイク用品店で販売されています。

最近では自転車も人気があり高価なものが増えましたから、自転車専用のディスクロックも販売されているようです。

愛車を守るための防犯アイテムということで、バイクを所有される方には必須のアイテムですね。

 

そのため需要も高く、ディスクロックは様々なメーカーから、あらゆるタイプで出ているようです。

 

例えば、安価に抑えたいと思う場合は、チェーンと併用して使うタイプのディスクロックがあります。

しかし、リーズナブルである反面、バイク走行中などディスクロックが不要の際にはチェーンが付いているため収納や携帯に困ることもあるようですので、購入の際には十分に検討する方がよさそうです。

 

また値段でいうと、ダイヤル式でキーレスタイプのディスクロックの方が、鍵があり開閉するものよりも高くなるようです。

 

さらにはシリンダータイプ、ドリルガードのあるタイプ、差し込みひとつで自動ロックが可能なタイプなど種類の幅は広く、そのタイプによって価格も大きく変わるようです。

 

ABUS製のディスクロックは高性能ということで有名ですが、この場合、価格は2万円前後ということですから、気軽に購入できるものではないですよね。

 

バイクのディスクロックは需要が多く、いろいろなタイプが出ています。

タイプにより価格帯も異なりますので、用途に合わせたディスクロックを選ぶとよいでしょう。

電話加入権不要 プロバイダープロバイダ料金